アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.12.01 Sunday

仲良し

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    本当は、いつだって仲良しがいい

    普段、普通に時が流れているのに、そうでなくなるの(行き違いや不仲)は

    ほとんどが勘違いによるもの

    捨てぜりふのような言葉を勢いで言ってしまう人もいるかもしれないけれど

    互いに、謝ることができたらもっといい感じの幸せに逢えると思う

    ちゃんと伝えきれなかったこと、自分なりの解釈になってしまったこと

    本当はそれぞれにあったはず

     

     

     

     


    2019.11.30 Saturday

    12月のバックヤード

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

      久しぶりに研修会に参加する

      梅田のバックヤード裏、スカイビル近くに車を止めグランフロントの会場に向かった

      いつものエスカレーター

      研修会を終え、地上に出ると街はきれいな電飾でかざられていた

      子供たちがやってくるのを待つ回転木馬

      クリスマスの飾りつけも、連れて帰ってくれる人を待っている

      明日から12月

      しばらくするとクリスマスがやってくる

      全ての命あるものにとって、平和と安らぎが永遠のものとなってくれますように

       

       

       

       


      2019.11.29 Friday

      今は何色?

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

        ・・・

        「オツカレサマ」という言葉さえ自分に対して思い浮かぶことのない夕暮れ

        最近ではそんなことが多い

        徒歩での帰路

        静かがいい

        何も感じないのがいい

        そう願いながら歩く

        今日の終わりの空は何色・・・

         

         

         

         


        2019.11.28 Thursday

        晩秋の公園

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

          目には見えないたくさんの命のかたちがあって、

          吹き溜まりにはドライフルーツみたいになった落ち葉が集まって、

          銀杏の木が並んでいる。

          足元には黄色の扇がいっぱいで、

          見上げたモミジに見とれていると、

          知らない内に夕暮れが迫って、

          夕飯の買い出しに急いだ。

           

          今日という一日が何の変哲もないように見えるのは外見だけであって、

          のちになれば、かけがえのない晩秋の午後となるだろう。

          時は流れ、決して立ち止まることはない。

          二度と戻ることのない時を文字という形にすることで、過ぎて消えてしまうことのない永遠のものとしたい。

          そう願い、記しているのだと思う。

           

           

           

           

           

           

           


          2019.11.27 Wednesday

          愚痴聞き地蔵様

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            僕は愚痴聞き地蔵様の前で思いました。

            愚痴を聞いていただく資格など持ち合わせていないことに今頃気付いたのです。

            反省する事ばかりが思い浮かびました。

            愚痴を聞いていただけるように頑張らないといけないと思いました。

             

             

             


            ▲top