アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 時代は、こころは、 | TOP | 続、猫家族 と 心優しき人々 >>

2020.10.11 Sunday

ハーバーの秋

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    港に係留されたヨット

    過ぎていった想いの数ほどに高い空を指すポール

    肌寒い風が過ぎる度にポールを打つロープの音が寂し気な風鈴のように鳴り響いている

    過去が響き合い

    そして、ぶつかり合う

    いろいろな形の自分があった

    頑張れたこともあったかもしれないが

    悔いることは多い

    振り返ると胸が痛む

    やがて、幸せとは不幸ではないこと全てだという場所に行き着く

    人はそれぞれに思いがあり、できることにもそれぞれの限りがある

    それでも、たとえ僅かなことであっても、なんとか今日できることに向かえたか

    自分なりにそんな毎日をつなごうとしている

    人のぬくもりを感じる

    有難いことだ

    すると自分はって、つい思ってしまう

    迷惑をかける存在になってないかなってふと思ってしまう時がある

    かつての精一杯は全くできなくなってしまったけれども、今の精一杯で許していただきたい

    そんな言葉しか思い浮かばない

    後は、その上でどうやって前を向いて歩むかだ

    ちっちゃなことだが、今日できて良かったなと思うことが一つある

    少ししんどかったけど、近所のごみ収集場付近のドブと道端の雑草抜きができた

    気にならないで済むことは誰にとっても気持ちがいいって思うんだ

    (無理せず、できることだけして、記せる時にだけ記そうと思います)

     

     

     

     

     


    20:41 | | comments(2) | - | - | - |

    コメント

    久しぶりにブログの拝見ができ嬉しく思います。 心身ともに大変な時期ですが 体調不良になると心も壊れます。どんな時も  前を向いてボチボチ歩んでくださいね。 いつも応援してますよ沢山の人がね!
    2020/10/12 12:21 PM by lucky
    luckyさんはじめ、たくさんの方のおかげで自分があるのだと思っています。 今の自分の状況になることで、より傾聴の在り方や寄り添う形の在り方を教えられ考えさせられています。 そういった中で力になれることがひとつでもあれば自分への力付けにもなりますし、それが使命でもあるようにも思います。
    いつも温かい言葉をかけていただきありがとうございます。
    寒暖差の激しい時候です。luckyさんも体調にはお気をつけられお過ごしください。
    2020/10/12 10:16 PM by ryo

    コメントする









    ▲top