アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 駅下がりの灯(ともしび) | TOP | 梶本さんちの藤 (2020) >>

2020.04.21 Tuesday

それぞれ、いろいろ 

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    僕のハナミズキという花へのイメージはホウズキというか提灯(ちょうちん)みたいな恰好のイメージだ。

    ちょっと花弁が開き始めた?

    実はハナミズキの花びらに見えるところは苞(ホウ)と呼ばれ、花びらではなく額に当たるのだそうだ。

     

    ハナミズキのイメージはきれいに開いた形よりも提灯のような形が印象に残っていて、

    中心の雄しべやめしべのように見えるところが花で、花弁に見えるところが額なのだそうだ。

     

    花もそれぞれでいろいろ。

    みんなそれぞれ、みんないろいろ。

    万物がそう。

     

     

     

     


    23:13 | 花ごよみ | comments(0) | - | - | - |

    コメント

    コメントする









    ▲top