アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 語れない日々 | TOP | 1週間がたった >>

2019.11.13 Wednesday

今更ですが・・・  三匹のこぶたって?

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    最近、あまりにも思い出せないことが多い。

    三匹のこぶたのストーリーさえも思い出せない。

    長男、次男、末っ子といて、

    どうしたんだろう、思い出せない。

    わらの家は風に吹き飛ばされたんだっけ。

     

    スマホに縛り付けられているかのような光景を目にすることの多い近年、

    ネットが人の心を蝕んでいるなどと思っている僕がネットを使って調べてみた。

    多分、この便利さと常習性に支配されてしまい、時として大切な何かを失くす要因になっていることを忘れて

    はならないのだが・・・

     

    ストーリーはこんなだ。

    長男、次男、末っ子が造ったおうちはそれぞれ、ワラ、木、煉瓦だった。

    こぶたを食べにやってきたオオカミにワラのおうちは勢いよく吹き飛ばされ、木のおうちは体当たりで壊された。

    煉瓦のおうちはどうやっても壊れない。

    そこでオオカミは暖炉のある煙突から侵入したが、侵入した先にあった煮えたぎった大きな鍋に突っ込んだため

    降参。

    退散していったというお話だった。

     

    楽しては身を守れない。

    努力はそれ相応に報われる。

    それだけじゃない、想定外のことにもちゃんと対応しようねって教えてくれている。

    想定して対策を立てたとしても、想定外の予期せぬことが起こるのが人生だ。

    なのに、今が良ければと、その日に努力だけはして、そのあとのことはぐーたらな僕だった。

    これからは、末っ子のこぶたに教えられたことを思い出すようにしてやっていこう。

     

     

                  今更ですが、今日は少し以前の散歩中に出逢った三匹のこぶたのお話でした。

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.ryouhei.info/trackback/1174150

    トラックバック

    ▲top