アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 今年の桜の季節は長かった | TOP | ハナミズキ >>

2019.04.21 Sunday

平成最後の「藤祭り」

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    今年も藤祭りの季節がやってきた。

    この街に住む多くの人にとって、遠方からのお客様をお迎えする心温まるお祭りだ。

    思うように歌うことが難しくなった僕が思いついたのはソロギタリストへの道だった。

    今までは曲を書き詩を書くことに注力してきたが、肩の力を抜いて曲と弦の響きに何気ない世界観を自分なりに

    表現しようとしている。

    するとどうだろう、曲は自分の世界でもあるが、曲のイメージは人それぞれの感性にゆだねることができ、

    歌がないから創造できる、感動できる世界があるということに気づいたのだ・・・

    そう思ってインストの世界に一歩足を踏み入れた。

     

    そして昨日、以前からさせていただきたいと思っていた藤祭りの会場でのお礼の意味を込めたライブをさせてい

    ただくことができた。(「藤祭り」という楽曲自体がこのお祭りに出会うことがなければ生まれることがなかった)

    なんとありがたいことだろう。

    45分ほどのライブだったが、準備には4か月以上の月日がかかった。

    藤の木を育てられた梶本さん、藤の木を守り続けてこられた藤保存会の皆さん、来ていただいていて声援を送って

    いただいた皆さん、ありがとうございました。

    やっと少しではありますがお礼ができた気がします。

    できることを一つ一つといった気持ちです。

     

    ( 音楽のほうはちょっとだけお休みをして、充電をして続けたいと思います。)

     

     

     

     

     

     


    コメント

    少し遅れて入りましたが、素敵なライブでしたね。お話もリラックスして良かったですね。私のすぐ後ろの、私より少しお姉ちゃま二人が、楽譜も見んとすごいね!てっ声が出てましたよ。ホントすごい!見ないほうが、了平さんの味が出てよかったようにかんじましたよ。とってもお忙しい人なのに、ありがとう。ありがとう。そして、お疲れ様です
    2019/04/23 5:48 PM by lucky
     ご来場いただき、そして暖かい笑顔をいただきありがとうございました。
     力をいただき、おかげさまで、緊張が過剰になることもなく、やり遂げることができました。
     こちらこそ、ありがとうございました。
     この日を、新たな1ページの始まりとしたいと思います。
     
    2019/04/24 10:38 PM by ryo

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.ryouhei.info/trackback/1174048

    トラックバック

    ▲top