アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< blues men's night | TOP | あったか >>

2019.02.10 Sunday

春への小径

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    人生にはいくつもの小径があって、

    小径が自由の利く散歩道だとすると、幹になる道には自らの意思で歩ける道とそうでない道がある。

    先週は、悲しい四つの運命に出会った。

    うち二つは何とか未来を続けることができるものであったが、もう二つは先の厳しいものであった。

    何事もなく今日を歩めるということは限りなく有難いことだとつくづく思わさせられた。

    そんな時、人生が限られたものだということに気づかさせられる。

    もう一方で、普段は人生が限られたものと感じずに過ごしているということにも気づかさせられる。

    多分、僕らは普段意識に上らない時の中で幸福感に身を寄せようとしている。

    そして、限りがあることを意識した時には不幸を避けるためにできることを尽くそうとして道を求める。

    自然体でありたいという思いと、あるべき姿を問う思いと・・・

    そんな中で僕らはで呼吸を続けている。

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.ryouhei.info/trackback/1174021

    トラックバック

    ▲top