アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 夕暮れ前の坂道 | TOP | 久々の例会 >>

2019.01.17 Thursday

どうして

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    「どうして」と思うことがある

    どうして救えなかったのかと思うことがある

    僕自身も救われる道はなかったのかとさまよい続けたことがある

     

    幹の近くで切り落とされ、花を咲かすこともできなくなったサクラ

    この辺りでは毎年一番に咲くサクラだった

    これでもう元には戻れなくなっただろうとへし折られたサクラの木

     

    その向こう側の工場の壁には道の対面に並ぶサクラ並木たちが心配をし、

    その影(ココロ)が悲し気に映し出されていた

     

    世の中では、あってはならないことや許されないことが現実となる

     

    もう、あの一番に春を知らせてくれたサクラの花に出会うことはない

     

    ココロはどう向き合えばいいのだろう

    時折弱気になりながらも、今日を大切にしなければならないんだよと自ら発破かけて一日を始める

     

         (この桜の木はちゃんとした訳が合って切り落とさざるを得なかったのだとは思いますが、

              今日のブログは、あくまでも私の連想といいますか心の深層の表記です)

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.ryouhei.info/trackback/1174000

    トラックバック

    ▲top