アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< お気に入りのコップ | TOP | 浅香山に行く >>

2018.04.22 Sunday

夏日の始まり

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    夏日が始まった。

    アスファルトに照る光が感覚温度をより押し上げている。

    階段を登りきるとオアシスが待っていた。

    花の名は知らないが頃がパッと明るくなる。

    暑かったので、日陰の花屋に入る。

    お店の中では、もう母の日の飾り付けがされていた。

    今年はどんな花を贈ろうか。

     

    話は変わるが、先々週、僕の普段履きの靴が側面から破れた。

    今までは、たいてい底が擦り減って、雨の日に浸みこむ心地悪さで買い替えることが多かった。

    あまりに汚れてしまうと仕事にも使うから、人に不快感を与えたりすることのないようにと思って替えることも

    あった。

    そう、僕の、普段靴は仕事も日常の殆んども、毎日、一足だけでこなしている。

            ( 最近になって、お休みの日だけは、別の靴を履くようになったけれども・・・ )

     

    そんな訳で、普段履きの靴がなくなったので、以前に買った難波のお店まで足を運んだ。

    写真はパークスで撮ったもの。

     

    最近は、あまりにもたくさんの事象が自身を含めた身の周りに起こりすぎて、

    間違いなく対応しきれていない自分がいる。

    そんな中、喜んでもらえるであろうことだけには、何とか対応したいと奮闘している。

    自分自身のことについても、不具合の確率を減らすための努力は忘れないようにしたいと思い行動している。

    全てのことは、ひとつずつ、できる限りの範囲で、指差し確認をするように確かめながら進めている。

    そんな時にでも声をかけていただけることがあるのは「ありがたいこと」なのだから、

    頑張らないわけにはいかない。

    忘れ物や、落し物のないように気を付けながらね。

     

    腰痛も治りきらずにいるが、寝返りはできるようになったし、腰は曲がったままだが、

    歩くのもそう苦労はしなくなった。

    少しずつ仕事をの際の痛みも和らいできて、ホッとしている。

     

    いろいろと心配になることはあるが、「前向き」っていうのが、すごく大事だと感じている。

     

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.ryouhei.info/trackback/1173880

    トラックバック

    ▲top