アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< またね | TOP | 花たちのメロディー >>

2015.10.03 Saturday

アルコールやめて5日目の朝   ( 星の王子様を目指す )

0


    今朝気付いたこと・・・

    昨夜も飲まずに今朝を迎えたので、「昨日は飲んでしまったという罪悪感がない」

    のがとても心地良い。

    こんな何もない朝は普通に暮らしている人なら当たり前な事なんだろうが、

    なんでもないこのお気楽な空気が今はとても心地よい。

    罪悪感がないということ、これがココロにいい影響を与えている。

    「飲んでしまったと思うこと」   ・・・これが、

    なぜだろう、ほかのどの罪悪感よりも一番デカイ罪意識の源になっていると思われる。



    今まで、僕はココロの不具合をアルコールで片隅に追いやり過ごそうとしてきた。

    そうしてきたツケが今や吹き溜まりでは済まないほどの量になっている。

    これは僕が飲酒で間違った逃げ道ばかりに逃げては過ちを正せずにきたから、

    その根源に在る僕の弱虫をこうして時には退治しておかないと、僕自身立ち直れなくなる。

    常態化した飲酒の影には、償いではどうしようもできない何かが潜んでいる。

    しかし、今、踏みとどまれば、償いの範囲で許される世界にとどまれそうな気がする。

    悩み事は姿を変える様子もなく、追い込まれたままということには何の変化もないが、

    逃げずに、正しかろうが間違っていようが、間違いなく真正面から受け止めている僕がいる。

    ( 世の中での正しいとか過ちという判断は、スピリチュアルな問題を無視し、
      救われない心を引きずる可能性だってあるように思っている )

    言えるのは目を閉じずに物事を見つめながら前へ歩を進めようとしていることだ。

    これが今の僕のハートの声だ。



    でも本当は、トラブルにはこの先ずっと100年は遭遇せずに、

    お星様になっても、できることなら永遠に遭遇せずにいたいと思っている。










     

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.ryouhei.info/trackback/1173446

    トラックバック

    ▲top