アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 【天仁】    ・・・てんにん | TOP | 一分間の誕生日 >>

2014.07.16 Wednesday

踏切にて、  ・・・10秒間ののシネマ

0




    今、踏切のシネマが終わる。
    車輪の間から覗いたり、車窓の間から垣間見たストロボ映像はこの車両が行き過ぎた瞬間で終わる。
    この踏切の向こう側にはトンパウロウという中華料理屋があったはずだ。
    25年ほど前に何度か連れてきてもらった記憶がある。
    今は写真のように民家となり、その民家も古びてきた。
    全く時の流れというのは恐ろしいものだ。
    人生ってなんだ。
    生きてゆくことってなんだ。
    いずれ、誰しもが幕を下ろすことになる人生。
    すべきことをし、自らよりも、身近の者にとってどれだけの幸せの一助となり得るか、
    その笑顔が自らをも幸せな思いに導いてくれるはず。
    それが互いの素敵づくりとなる。
    それが生きた証の財産となり後世にぬくもりを伝え、光の道へと導いてくれるはず。
    悲しみを知る者は無邪気には生きてゆけないかもしれないが、
    ぬくもりを届けるすべを教えられ、ぬくもりを与えられるのだろう。
    心優しい人に出会うたびにそう思わされる。
    今日、出会えたいくつかの笑顔に僕は支えられている。
    今しがた、思い浮かべては、「 ありがとう 」ってココロの中でつぶやいたところだ。
    やさしさの余韻が心に残っているうちに、
    今日は、これで、眠りにつくことにしよう。






     

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top