アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 僕はダメな奴です ・・・それでいいですか?  もういいですか? | TOP | ピンボケのレトロ >>

2013.05.16 Thursday

いろんなことがありすぎた日

0



    いろんなことがありすぎた一日だった。

    朝、昨日の一件で、泣きじゃくっていた心は

    平静を取り戻しているのだろうかと声をかけてみた。

    もうこれ以上に声をかける必要もないように思えたので

    僕の方も心は少し落ち着きを取り戻した。

    午前10時半、今度は父さんがえらいこっちゃ。

    ここ数日、足の運びが具合悪そうだったので

    再度CTを受けたところ、硬膜下血腫再発のため再入院となった。

    入院の段取りをするのに、バタバタとした午前中になった。

    すっかりとずれ込んだ午前中の仕事を、2時にて休業とし

    父親の顔を見にゆく。

    元気そうにしているが、歳をとり急いでいるようで、見ているのが辛

    い。

    一度、家に帰り、犬の散歩を済ませ

    再び自転車で病院に向かう。

    不謹慎かもしれないが、今日の風は季節外れなくらいに冷たく気持ち

    いい。

    風が冷たいと緑が引き締まって見える。

    そこでシャッターを切った。

    もうすぐ病院だ。

    到着すると夕食の最中で、機嫌は比較的いい様子だった。

    誰かがいると穏やかだが、誰もいなくなることが耐えられないよう

    で、これが少し困るところだ。

    6時40分、日は伸びたがそろそろ帰らないとチャリでの夜間走行は怖

    いものがある。

    急いで帰途につく、途中、弁当屋により娘と僕の弁当を仕入れた。

    会話のない夕食だったが、まっ、一緒に食ってもらえるだけ、ありが

    たやってなところだ。

    父さんが、早く退院できて、また母さんも一緒に、バラでも見に行け

    るようになればいいんだけどな。




     

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top