アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2020.01.02 Thursday

冬の農家

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    今朝はすごく冷え込んだ

    お百姓さんにお休みはない

    何を栽培しているのか、素人の僕にはわからないが、最近のハウスの夜は電球の灯りを絶やさない

    朝になると家族総出で何やら作業をしている様子をよく見かける

    まさに力を合わせてという姿だ

    力強く、そして支え合いを感じる

    ひとつのしあわせの形なんだと思うと、その姿を見かけたこちらの心までほっこりとさせられた

     

     

     

     


    08:49 | 日常 | comments(0) | - | - | - |
    2018.05.24 Thursday

    「ありがとう」・・・   もう一年が過ぎた

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

      毎年同じような光景が目に留まり、

      同じような気持ちになるから、

      一年が過ぎたんだなって思う。

       

      この道の上を僕はチャリで職場に向かう。

      サツキの花はこうして今年も5月の終盤を知らせてくれる。

       

      今年の前半もあと少しだけれど・・・

      どれだけのことが出来たか、

      僕自身、どれだけの「ありがとう」の言葉を残せたか、

      あと一か月、全力で頑張りたいと思う。

       

      昨日頼まれた一件、

      バタバタして、昨日の深夜まで記憶から消えてしまっていた。

      でも、想い出して、今日の内にちゃんとできてよかった。

      僕はホッとした。

      ちょっとしたことで、ココロ安らいでもらえるなら、

      役に立てるとしたら、すごく嬉しいことだ。

      今日に「ありがとう」

       

       

       

       

       

       

       


      2017.08.13 Sunday

      お盆休み最終日(8/13)

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

        8月13日、今日は僕のお盆休みの最終日だ。

        とは言っても、カレンダー通りに11日(金)の山の日と13日(日)がお休みだっただけなのだけれども、

        僕の街を通る国道も帰省に向かったり、レジャーに向かったりする車で道は込み合い、ニュースでは高速道路の

        渋滞ぶりを伝えたり、海外で過ごす人たちの様子を空港で取材したり、世の中は結構なお休みなんだなと思うだ

        けで、僕もゆっくりとしたお休みなんだという気になる。

        でも僕はこうして世の中とは連動することもなく、いつものようにワンコとお散歩だ。

        変わらないペースが僕を守ってくれている。

        お休みは一日多かっただけだったが、ずいぶんとお休みがあったような気に浸ることが出来た。

        得した気がする。

        最後のお休みの日を大切に過ごそう。

        散歩の次は食卓の椅子に腰かけて、お気に入りのCDを聴こう。

        山下和仁の「鳥の歌」がいい。

        そして今日は朝からこうしてブログを書いているんだな・・・

         

         

         

         

         

         


        2017.05.04 Thursday

        忘れ花(わすればな)

        0

          足元の春に気づけば、今日を急ぐココロにも柔らかな想いが寄り添う

          幸せは気づかないほどすぐ近くにあるということも、忘れてはならない

           

           

           

           

           

           


          2012.09.22 Saturday

          ordinary life

          0




            日常って

            多少のそれ以下があっても

            沈みきるほどではなく

            それ以上のことはなくっても

            普通を十分に幸せって思えること

            かけがえのない大切なもの

             




             



            ▲top