アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.05.24 Thursday

「ありがとう」・・・   もう一年が過ぎた

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    毎年同じような光景が目に留まり、

    同じような気持ちになるから、

    一年が過ぎたんだなって思う。

     

    この道の上を僕はチャリで職場に向かう。

    サツキの花はこうして今年も5月の終盤を知らせてくれる。

     

    今年の前半もあと少しだけれど・・・

    どれだけのことが出来たか、

    僕自身、どれだけの「ありがとう」の言葉を残せたか、

    あと一か月、全力で頑張りたいと思う。

     

    昨日頼まれた一件、

    バタバタして、昨日の深夜まで記憶から消えてしまっていた。

    でも、想い出して、今日の内にちゃんとできてよかった。

    僕はホッとした。

    ちょっとしたことで、ココロ安らいでもらえるなら、

    役に立てるとしたら、すごく嬉しいことだ。

    今日に「ありがとう」

     

     

     

     

     

     

     


    2018.05.23 Wednesday

    夜店、始まる

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

      今年もまた夜店の季節がやってきた。

      幼い瞳に映るのは、走馬灯のように流れゆく光景。

      子供の頃を思い起すことのできる季節でもある。

      「型抜き」に「花火屋」は見当たらなくなったけれども、

      モノクロだった「たこ焼き屋」に「金魚すくい」はカラーになってよみがえる。

      落ち着いたら、同級生と呑みに行ったり、ポダリング仲間と出かけたりもしてみよう。

      そんな気持ちがやってきた。

       

       

       

       

       


      2018.05.22 Tuesday

      腹立たしいと思うこともあれば、救われることもある

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

        人がいなくなり、静まりかえったモール

        深い感覚に陥りそうになる

         

        世の中、それでよくやってるよなっていう人はいるものだ。

        現場をろくに把握もできない人(把握しようという努力をしない人)に限って、なぜか権力のある立場にあったりとか、

        きれいごとを並べては、自己防衛に奔走したり、好き勝手な思いを、迷惑をかえりみる事もなく口にしたりする。

        日大のアメフト事件にしたってそうだ。

        一生懸命に頑張っている者のココロなどまるで分っちゃいない。

        分かっちゃいないだけならまだしも、好きなように使うだけ使っておいて、

        自分がかわいいが故に、「選手(企業の場合は部下)の至らぬところは私の責任です」などとよく言えたものだ。

        まるで選手(企業戦士)が悪いことをしたがその責任は自分が取りますと、自分カワイヤの権力の誇示、かつ、

        外にはいい者面のつもりか。

        報道も大々的にならなければ、ゆがんだ感情を選手(部下)に押し付けたまま、人ひとり壊しきっても何とも思わずに、

        また誰かを傷つけ続けることになっていただろう。

        自分が悪いなどと思っていないことがより一層伝わり、嫌悪感に襲われる会見だった。

        こんな監督(上司)がいる部(職場)など、さっさとやめた方がいいに決まっているが、世の中、生活もかかっているし、

        新たな道(進路や仕事先)を見つけるをことは非常に難しい。

        ここまで、大々的に報道されると、おそらくは刷新はされるだろうけれども、

        世の中、現実はなかなかそうはいかないことがほとんどだろう。

        周囲にいい顔ばかりしている権力者には、せめて周囲に迷惑が掛からないようにしてもらえれば、

        それでいいかなって思わざるを得ないというのが正直な現状だ。

        世の中、現場で頑張ってくれている人のおかげで成立していることがほとんどなのだ。

        それを感じさせてもらえていることは、充分過ぎるほどに幸せなことだ。

        「ありがとう」と言わせていただけることもありがたいことだ。

        僕としては、これからも、現場を支えてくれている仲間が一番に守られるように努めたい。

        今、できる限りのことを尽くすことで、幸せをもらっていると言える。

         

         

         

         


        2018.05.19 Saturday

        日常がもどってきた?

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

          今日はいきなり肌寒くなった

          いつもと違うルートを走ってりんくうに向かう

          いこらモール前の移動販売車が、「イカ焼き」から「ポン菓子」に代わっていた

          駐輪場で見つけた、その昔に憧れたヤマハのビラーゴに出会う

          泉佐野に観光周遊バスがあるなんて知らなかったので新発見をした気になる

          コンビナート近くにある小さなホテルの前に並べられた鉢とプランターの花

          港に並んだ小さなヨットたち

          風に揺れるロープのポールにあたる音がまるで風鈴のようにあちこちで聞こえる

           

          仕事に追われた1週間だったが、日常を取り戻したかのような土曜の午後だった

          何も思うことなくペダルをこぐのは久しぶりの事のように思えた

          今、僕は平穏だけを望んでいる

           

           

           

           


          2018.05.18 Friday

          加茂川にて

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            ペダルをこぎながら加茂川沿いのバス停を撮る

                   (上流では加茂川、下流では鴨川と書くらしい)

            置き石を渡る光景が懐かしく目に留まった

            上流に目をやる

            下流に目をやる

            川を渡る人

            もうすぐゴリが川を昇り始める

            一休みする僕の自転車

            夏はすぐそこ

             

             

             

             


            ▲top