アクセスカウンター

篠了平(しの りょうへい)公式ブログ!

ぼちぼちと歩き続ける日々

篠了平公式ホームページへ
http://ryouhei.info/

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2019.08.22 Thursday

空に続く道

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    夏の坂道

    その先に広がる緑と青、そして高く伸びる白色のハーモニー

    地球上のすべての生物の呼吸がこの景色に守られている

    君よ輝きたまえ

    君を輝かせたまえ

    ・・・と、ひとりひとりの心に光を届けてくれている

     

     

     

     


    2019.08.21 Wednesday

    芙蓉の花

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

      今年も芙蓉の花に逢えました。

      直径は20センチ近くあるかと思います。

      毎年この時期にしか逢えないのに、こうして出逢うことができると、

      「今年も逢えてよかったね」って互いに声をかけあっているようです。

       

      「気遣う」言葉はその言葉の使い方が難しい。

      しかしながら、心のこもったそういう気持ちが届けられた時には心は和む。

      そういう気持ちを届けることができて誰かの笑顔が見えたときにはあーよかったと安堵の思いがやってくる。

      そういう思いを可能な範囲で言葉や行動に変えていく。

      すると目の前の曇りやつらい思いの先にさえ光が差して心が未来につながってゆく。

      与えられるということもうれしいが、与えることができる、役に立つことができるということがより大きな喜び

      となる。

      それが生きがいの原動力となっているように思える。

      できるうちにできることをと思わさせられる。

       

      また来年、芙蓉の花に逢ってお話をするとしよう。

       

       

       


      2019.08.18 Sunday

      夏のポケットにて

      0

        JUGEMテーマ:日記・一般

        台風の雨が残していったもの

        休耕地に夕暮れのシルエットが映し出がされた

        今年初めてのイワシ雲

        秋の訪れにはいましばらくの時が必要だが、こうして先の季節はヒョコッと顔をのぞかせたりもする

        日が暮れると、もうコオロギの声が聞こえている

        肌に感じるよりも季節は速足なのかもしれない

        季節を抱きしめ、季節に抱きしめられ

        そのちょっとしたすき間でのスマイル

        8月の感触と秋の気配探し

        夏のポケットにて

         

         

         


        2019.08.17 Saturday

        今は、流れのままに

        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

          夏の花が咲いている

          花の名は知らない

          どうしてなのかは分からない

          けれども「元気をだして」という感覚が届いた

          それは言葉とは違う感覚だった

           

          僕は自問自答を始めた

          「なにができる?」って

           

          生命の尊さ、儚さ、厳しさ、

          生きているということの意味

           

          和らぎ探し、役立ち探しを始めよう

           

           

           

           


          2019.08.16 Friday

          見返りガムちゃん

          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            台風は去った。

            湿気を含んだ風が辺りを流れてゆく。

            「ガムちゃんおはよう」

            「台風は大丈夫だった?」

            近所に住むガムちゃん。

            ガムちゃんはおうちの外で飼われている。

            振り返ってなんと言ったのだろう。

            きっと怖かっただろうな。

            「よく頑張ったね」

            「えらかったね」

             

             

             

             


            ▲top